文字の大きさ

共通

春期農事組合別組合員懇談会・女性部との懇談会開催(会期:3月29~31日)

2018年3月29日

秩父別・妹背牛・沼田各地区の農事組合と女性部を対象とした懇談会が、3月29日から31日にかけて開催されました。
懇談会では、4月10日開催の第15回通常総代会に係わる事項等、多岐に亘って説明、報告をさせて頂きました。出席された多くの方々から挙げられた、貴重なご意見・ご要望、ご質問を基にJA事業がより良くなるよう、役職員一同今後も努めて参ります。

共通

第15回 北いぶき花卉蔬菜振興協議会 通常総会開催

2018年3月27日

北いぶき花卉蔬菜振興協議会(荒木勉会長)は3月27日、秩父別温泉ゆう&ゆにて第15回通常総会を開催し、会員14名が出席しました。
総会では、荒木会長の挨拶後、JA黒田専務の来賓挨拶を経て議事に入り、上程された全4議案が全て承認されました。出席者からは、残留農薬検査に係わる質問や、第6次地域農業振興計画・農協中期経営計画にある園芸ハウス導入支援事業についての質問がされ、総会が終了しました。

妹背牛

妹背牛町水稲直播研究会 栽培講習会・通常総会開催 高収のための稲づくりを考える

2018年3月23日

妹背牛町水稲直播研究会(佐藤忠美会長)は3月23日、妹背牛支所3階大ホールにて栽培講習会並びに通常総会を開催し、会員他40名超が出席しました。
栽培講習会では、北海道立総合研究機構中央農業試験場の佐々木氏を招聘し、研究会がこれまで蓄積したデータを解析して頂いた上で、高収を確保していくためにはどのような栽培を行っていけば良いかを話して頂きました。その後、研究会顧問である技術指導員の佐藤技師より、平成30年度版の水稲直播栽培ごよみについて説明がされ栽培講習会が終了。続けて行われた通常総会では、田中妹背牛町長やJA篠田組合長などの方々にご出席頂き、規約変更や役員改選等の議案が上程され、全て承認を受けて総会が終了しました。

妹背牛

妹背牛支所年金友の会 第15回通常総会開催

2018年3月23日

妹背牛支所年金友の会(斉藤友吉会長)は3月23日、妹背牛温泉ペペル2階大広間にて、会員70名出席のもと、第15回通常総会を開催しました。
総会開催にあたり、斉藤会長より挨拶があり、来賓の方々よりそれぞれお祝いの言葉が述べられました。その後、議長に谷村光顕さんを選出。事業計画にはパークゴルフ大会の開催などが挙げられ、全ての議案が承認されました。
総会終了後は、高野光則さんの乾杯の音頭で日帰り温泉懇親会を開催し、毎年恒例のJA職員進行によるビンゴゲームが行われ、大いに盛り上がりました。

秩父別

秩父別町育苗施設で播種作業が始まっています!

2018年3月16日

3月に入り、気温も徐々に温かくなり雪解けが着々と進む中、秩父別町育苗施設では播種作業が始められています。
撮影に訪れたこの日は、町内で栽培される加工用トマトの播種作業が行われており、「すくすくと元気に育ち、たくさん実をつけて欲しい」との願いを込め、床土を入れたプラグトレイに1粒1粒丁寧に種子を蒔き入れ、覆土をやさしくかぶせました。ミニトマトの播種作業はすでに2回目を終え、芽が出てきており順調に生長している様子。ブロッコリーの播種作業は4月上旬から開始される予定です。
播種作業が本格的になるにはもうしばらく先ですが、温度管理や水管理など徹底した育苗管理を行いながら、3月下旬から生産者へ育てた苗の引き渡しが開始されます。

共通

平成30年度 第1回現地研修会開催(会期:3月15・16・19・20日)

2018年3月15日

3月15・16日に沼田地区、同19日に秩父別地区、同20日に妹背牛地区にて、平成30年度第1回現地研修会(青空教室)が開催されました。
研修会では、普及センターより水稲種子の消毒、浸種、催芽等、健苗育成に係わる説明の他、秋まき小麦等の畑作物についての説明も行われました。また、JAより良質・良食味米栽培実証圃事業や新規就農者従事実態調査、土作り支援事業等について説明が行われました。

12Next »