文字の大きさ

青年部活動報告

共通

JA北いぶき青年部 スノーメッセージ制作

2019年3月4日

JA北いぶき青年部(戸村哲也部長)は3月4日、秩父別温泉ゆう&ゆ駐車場にて、盟友44名が集まり、スノーメッセージの制作を行いました。
各支部から様々な意見を出し合って決定した今年のメッセージは『農業を守る』。メッセージには「農業情勢の変化が著しい昨今、基幹作物の水稲を主軸に、地域農業をはじめ北海道、日本の農業を守っていきたい。そして、北海道から「安心・安全」な農産物を日本の食卓に届けたい」という熱い思いが込められています。制作作業は、文字の成形からスタート。高さ5m、幅8.5mの巨大な雪の壁をキャンパスに、盟友同士が互いに連携を取りながら、文字の曲線や立体感にこだわりつつ、細部まで丁寧に仕上げ完成させました。

妹背牛

青年部妹背牛支部 第3回スノフェス開催 妹背牛の若人が地元の冬を盛り上げる!

2019年2月17日

2月17日、青年部妹背牛支部(藤坂雅志支部長)は、同支部と妹背牛商工会青年部、妹背牛町役場若手有志との共同事業として、第3回スノフェスを開催。会場の妹背牛町カーリングホール前駐車場には、町内をはじめとした多くの方々が来場されました。
スノーモービル体験や雪中宝探しは、長蛇の列ができるほど子供達に大人気で、イグルー(雪のブロックを積み重ねたドーム状の雪の家)に大喜びするお子さんの姿も見られました。会場内は、設置された焼き台で冬の焼肉を楽しめるだけでなく、ラーメンやおでん、揚げ物等も売られており、また、熱燗やお湯割りも飲めるとあって、子供も大人も大満足の様子。ステージ上ではこの極寒の中、アイスの早食い大会が行われた他、運営メンバーらによるダンスも披露され、町民の声に押された田中妹背牛町長が一緒に踊る場面も。その後は、大抽選会と打ち上げ花火でフィナーレを迎え、熱気と賑わいあふれるスノフェスが終了しました。

共通

第16回 北いぶき青年部 通常総会開催 新部長は戸村哲也さん(秩父別) 重点活動目標は『挑戦』に決定

2019年1月10日

1月10日、北いぶき青年部(岸上敏之部長)は、妹背牛支所3階大ホールにて第16回通常総会を開催し、盟友51名が出席しました。
総会では、先人・先達へ黙祷を捧げた後、青年部綱領を朗唱。次に、岸上部長の挨拶を経て、永年青年部活動に尽力された盟友に対し感謝状の贈呈を行い、鵜飼辰徳さん(妹背牛)、土井陽平さん(秩父別)、中澤武彦さん(沼田)の3名を表彰しました。来賓祝辞後は議長に神藤武志さん(妹背牛)を選出。上程された5議案全てが無事承認され、議事が終了しました。
今年度の重点活動目標は『挑戦』。協同の精神のもと、更なる営農技術の革新と担い手の育成に取り組み、次世代の農業者としての立場から常に新しい青年部活動を探求し実践するということを踏まえ、この目標が掲げられました。総会終了後は、同会場にて懇親会が行われ、この1年の労を互いに労いながら、青年部活動の更なる発展、著しく変化する農業情勢等について熱く語り合い、交流を深めました。

沼田

第16回 青年部沼田支部 通常総会開催

2018年12月18日

12月18日、青年部沼田支部(岡田和久支部長)は沼田町まちなかほっとタウン2階多目的ホールにて、第16回通常総会を開催し、盟友35名が出席しました。
岡田支部長挨拶後、永年青年部活動に貢献した、退任役員・中澤武彦さん(沼田西部)と、優良部員・丸山起平さん(沼田中部)へ感謝状の贈呈が行われ、その後、栗中沼田副町長をはじめ、多くの方々からご祝辞を頂きました。議長には、長原慎司さん(沼田中部)を選出。提出された議案について審議し、全議案が承認され、総会が終了しました。

妹背牛

第16回 青年部妹背牛支部 通常総会開催

2018年12月17日

12月17日、青年部妹背牛支部(岸上敏之支部長)は妹背牛支所3階大ホールにて、第16回通常総会を開催し、盟友32名が出席しました。
岸上支部長の開会挨拶後、来賓祝辞を経て、議長に工藤竜治さん(妹背牛北)を選出。議事に入り、事業推進案や役員改選等、全ての議案が承認されました。役員互選の合間には、1年間の活動を記録したムービーが流され、豊穣祈願焼肉祭りや豊年盆踊り大会、各研修会等を振り返りました。総会の最後には、永年青年部活動に尽力され今回をもって退部されることになった4名(うち1名欠席)の盟友に対し感謝状が贈呈され、通常総会が終了しました。

秩父別

第16回 青年部秩父別支部 通常総会開催

2018年12月13日

12月13日、青年部秩父別支部(松本直幸支部長)は本所3階中会議室にて、第16回通常総会を開催し、盟友25名が出席しました。
冒頭、松本支部長は「豊作基調しか知らない我々若い世代にとって、今年の不作は良い経験であり営農を見直すきっかけとなりました」と、不作であった1年を前向きに捉え挨拶。青年部綱領朗唱後、青年部活動に貢献した盟友に対しての感謝状贈呈式が行われ、得能直浩さん(日の出)に感謝状が贈られました。その後の議事では、永守真司さん(穂栄)を議長に選出、滞りなく議事が進行され、全議案が承認されました。また、西谷健さん(北新)と池川怜太さん(穂栄)から海外農業事情視察研修の報告が行われ、総会が終了しました。

12345...7Next »