文字の大きさ

青年部活動報告 (アーカイブ:2016年3月)

秩父別

青年部秩父別支部 皆で楽しく春の農作業!中学校グラウンドに融雪剤散布!

2016年3月26日

3月26日、青年部秩父別支部(土井陽平支部長)は地域貢献の一環として秩父別町立秩父別中学校にてグラウンドの融雪剤散布事業を実施しました。
当日は生徒6名と教員2名、盟友13名が参加。好天が続いていたこともあり、グラウンドは雪にぬかりやすい状況でしたが、支部理事の戸村哲也さん(北新)のスムーズな進行のもと、4班体制に分かれ作業を進めました。
盟友各自が持参した作業運搬用の特大のソリとスコップを用い、約1時間かけて丁寧に融雪剤を散布した後は、校内の教室をお借りしてお弁当を頂き、生徒らとともに疲れを癒しました。

共通

北いぶき青年部 スノーメッセージ制作 「安心・安全」を雪面に描きPR

2016年3月6日

北いぶき青年部(鵜飼辰徳部長)は3月6日、秩父別町の国道233号線沿いの雪面にて、盟友41名が参加しスノーメッセージ制作を行いました。
今年は、各支部より意見を出し合い考案した『安心してください、安全ですよ』というメッセージ。今話題の芸人のギャグをもじり、親しみやすく多くの消費者の皆様に「安心・安全」のPRをするべく制作に臨みました。
当日は、雨やみぞれが降るあいにくの天気ではありましたが、各グループに分かれ、軽く下書きをした雪面に融雪剤を混ぜた雪を盛っていき、最後にカラースプレーで縁取りを行いより見やすくなるよう制作。盟友同士の綿密な連携によりスノーメッセージが完成しました。

沼田

青年部沼田支部 視察研修実施 農機具メーカーの視察を行いました(会期:3月2・3日)

2016年3月2日

青年部沼田支部(中澤武彦支部長)は3月2・3日、由仁町と江別市への視察研修を実施し、23名の盟友が参加しました。 視察1ヵ所目は、由仁町にある北海道ニプロ株式会社を視察し、作業機のセルフメンテナンスや新製品の紹介を受けた後、工場見学をさせて頂きました。
視察2ヵ所目は、江別市にあるヤンマーアグリジャパン株式会社を視察。ここでは、敷地内に併設されている場所でのトラクター試乗の他、展示されている作業機の説明をして頂きました。