文字の大きさ

女性部活動報告

沼田

女性部沼田支部 フレッシュミズ 部員研修実施 「かっさ」で体内をデトックス 

2017年11月30日

11月30日、女性部沼田支部フレッシュミズ(平泉丹里会長)は部員研修を実施し、「かっさ」講習会に9名の会員が参加しました。
「かっさ」とは、約2,500年前から中国で行われてきた民間療法の「刮痧(かっさ)療法」が原点。専用の道具を使い、皮膚の経絡や反射区を擦って刺激することで、毛細血管に圧を加え血液の毒を肌表面に押し出し、経絡の流れを良くするというものです。
講師には、札幌市でホームサロンを経営している、山口よし美氏をお招きし、「かっさ」のホームケアのやり方を教えて頂きました。
「かっさに興味はあったが、やり方が分からなかった」という声も多く、山口先生に質問や相談をしながら、和気あいあいとした雰囲気で講習が行われました。

沼田

女性部沼田支部 一夜研修実施 お酢を使った健康レシピにチャレンジ!

2017年11月28日

11月28日、女性部沼田支部(渡辺美佐恵支部長)は一夜研修を実施し、部員32名が参加しました。
今回は岡山県から講師をお招きし、沼田町健康福祉総合センター内の調理室にて、Aコープの酢料理講習会を行いました。
講習会で作った料理は、ちらし寿司や煮物、デザートなど計6品。「家庭でもお酢を使った料理を作ることはあるけれど、今回の講習会でレパートリーが更に増えて良かった」「お酢は身体に良いし、美味しく減塩ができるので、家でも色々な料理に使いたい」といった声が多く聞かれ、大好評の講習会となりました。

秩父別

女性部秩父別支部 役員研修実施(会期:11月12~14日)

2017年11月12日

女性部秩父別支部(藤岡明美支部長)は11月12日から3日間に亘り、栃木方面への役員研修を実施しました。
今回は「道の駅うつのみやろまんちっく村」の視察がメイン。約46㏊(東京ドーム10個分)という広大な面積の中には、農産物直売所や地元の食材が楽しめる飲食店があり、また、体験農場、温泉やプール等もある滞在体験型ファームパークとなっています。
他に、情報センターあおぞら館では、地元生産者や農場から届けられる新鮮野菜や花、農産加工品、卵をはじめ、栃木県中から集められたお土産がたくさん並んでおり、皆さん関心を深めつつ大変喜ばれている様子でした。

共通

平成29年度 JA北海道女性リーダー研修会・北海道家の光大会開催(会期:11月9・10日)

2017年11月9日

11月9・10日、札幌パークホテルにて平成29年度JA北海道女性リーダー研修会・北海道家の光大会が開催され、全道各地より約550名の女性部員が参加しました。
初日は「TPP後の日本農業と食の安全~これからのJA女性組織の役割~」の演題で、鈴木宣弘氏の講演会よりスタート。続けて、家の光記事活用体験発表が行われました。その後の懇親会では参加者の方々との歓談や名刺交換などをする姿が見られ、交流を深める良い機会となりました。
2日目は、家の光持ち寄り読書と手づくり工夫展の展示が行われ、手づくり工夫展においては、JA北いぶきからは3支所より7点の作品が展示され、それぞれの作品について各地の参加者と話し合う姿も見られました。

沼田

女性部沼田支部 フレッシュミズ 部員研修旅行実施

2017年11月7日

女性部沼田支部フレッシュミズ(平泉丹里会長)は11月7日、札幌方面にて部員研修旅行を実施しました。
始めに訪れた白い恋人パークでは「私の白い恋人【お絵描きコース】」を体験。焼きあがった直径約14㎝のハート型の「白い恋人」に、ホワイトチョコレートの入ったペンを使い、好きな言葉やイラストを描きこんで皆さんとても楽しんでいる様子でした。
パーク内では他に、買い物や飴作りの工程を見学。次にサッポロビール園に移動してジンギスカンでお腹をいっぱいにした後は、三井アウトレットパーク札幌北広島とコストコにて買い物を楽しみました。

秩父別

女性部秩父別支部 エルダー 設立後初の部員研修

2017年11月7日

女性部秩父別支部エルダー(藤岡祐子会長)は11月7日、千歳方面へエルダー設立後初の部員研修を実施し、会員12名が参加しました。
始めに、千歳市にあるキッコーマン㈱を訪れ、工場見学を行いました。醤油の製造工程や歴史を学び、皆さん興味津々の様子で話を聞いていました。続けて、道の駅「サーモンパーク千歳」にて農産物直売所の視察を行い、間に昼食をはさんだ後、三井アウトレットパーク札幌北広島にて各自買い物を堪能。最後に、三笠市の天然温泉「太古の湯」にて入浴、宴会で盛り上がりました。当日は天候にも恵まれ、皆さん終始笑顔で楽しく部員研修を終えることができました。

12345...14Next »