文字の大きさ

  • TOP
  • >北いぶきNEWS
  • >女性部沼田支部 役員道外研修実施(会期:10月22~25日)

沼田

女性部沼田支部 役員道外研修実施(会期:10月22~25日)

2018年10月25日

女性部沼田支部(渡辺美佐恵支部長)は10月22日から25日、役員4名による道外研修を実施し、神奈川・東京方面を視察しました。
最初に訪れたのは、小田原市にある久津間製粉㈱。久津間相談役をはじめとする従業員の方々にお迎え頂き、会社概要や商品の説明、今年のそばについてなど、社長と工場長を交えて話をして頂き、その後、工場視察をさせて頂きました。普段食べているそばの製造過程やそばがらの利用方法、そば粉の割合についてなど聞くことができ、分かりやすく理解を深めることができました。
別日には、鎌倉市内と横浜市長尾台町の生産者が、自分達で生産した農作物を自ら販売している直売所「鎌倉市農協連即売所」を視察。ここでは、生産者の方から直接話を聞くことができ、「鎌倉野菜について、生産者のこだわりや熱意を感じ、非常に有意義だった」と、皆さんとても関心を持っている様子でした。また、花王㈱の工場見学では、普段使っている洗剤などの成り立ちや、発売当初のパッケージなどを見せて頂き、皆さん驚きや懐かしさを感じながら見入っていました。参加者は「普段見ることができない物や、同じ生産者だが視点の違う話が聞けて非常に有意義な研修だった」と道外研修を振り返っていました。