文字の大きさ

共通

北いぶき大豆生産組合 圃場巡回・現地講習会開催

2018年8月22日

北いぶき大豆生産組合(宮田茂樹組合長)は8月22日、圃場巡回並びに現地講習会を開催し、生産者18名が出席しました。
最初に、加藤学さん(妹背牛)の圃場を訪れ、栽培中の大豆を確認しながら現地講習会を開催。普及センターの佐々木係長から、これまでの気象・生育経過、「スズマルR」試験展示圃等の生育状況を報告・説明して頂き、次に、黒田重行さん(沼田)が大豆の収穫作業の有効事例を紹介。続けて、加藤さんより圃場の生育状況や圃場の一部に試験散布した肥料「花吹雪」について話がされました。その後は、平成29年産大豆優良表彰者である岡部博さん(妹背牛)の圃場を巡回。天候不順に合いながらも順調に育つ大豆を見て、多くの生産者が感心の声を上げていました。